読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

altebute.hatenablog.com

犬も歩けば規格にあたる

Unity 5 日記 4 InputManager の調整 キーボードの入力で慣性がつく問題の修正

デフォルトの設定だと UnityEngine.Input.GetAxis("Horizontal")UnityEngine.Input.GetAxis("Vertical") で入力をいい感じに受け取れるが, ジョイパッドで操作する分には問題ないものの, キーボードで操作する場合に妙な慣性がついてしまう. 今回は入力系の設定変更でこのあたりの調整を行う.

Edit->Project Settings->Input から Unity の通常の入力系の設定を行うことが出来る. InspectorHorizontal とかかれた項目が 2 つあると思うので, それを開く. 片方はキーボードの, 片方はジョイパッドの設定だ. Gravity はボタンを離した時の加速度, Sensityvity はボタンを押した時の減速度である.

大体 64 程度にしておけば FPS 60 の環境で 1 フレームで最大値になる. 高フレームレートでも同様になってくれる事を期待するのであれば 255 等にしておけば良いだろう.

欲を言えば 0 にした場合は必ず 1 フレームで最大値になる等の設定が欲しかった所だが残念ながらそういった機能はない. それどころか負数の指定すら出来てしまい, 入力方向に対して明後日の方向に加速していってしまう. それでよかったのか, Unity......